着物に似合う女性の髪型

古風な着物柄に似合うシニヨンスタイル

比較的古風で格調の高い柄の訪問着には、しっかりしたまとめ髪よりも柔らかい印象のまとめ髪の方がかえって上品に見えます。ここで紹介するのはそうしたシニヨンスタイルです。

 

 

 

まず、うしろの髪を全部まとめて髷をつくります。それからトップとサイドの髪を整えながら髷にからませていきます(ふんわりとサイドに出すかんじで)。最後に前髪をサイドの髪に馴染ませるように流します。

簡単アレンジ、ボブ風まとめ髪

ミディアムヘアーの女性のための簡単まとめ髪を紹介しましょう。まず、サイドとバックの髪をまとめます。次にそのまとめた髪をトップの髪で覆うように整えていきます。

 

 

 

訪問着のしっとりとした雰囲気に合わせるために、まとめ髪は衿足に近い低めの位置にするのがポイントです。また、バックでまとめるときにはふんわり感をイメージしましょう。

訪問着の髪型に関するQ&A

ことし3歳になる娘の七五三で私は訪問着を着ようと思っていますが、今は髪がショートです。ショートといってもベリーショートではないのでアップスタイルはなんとかできそうです。

 

 

アップがいいのかボブがいいのか。それとも今のままで髪飾りでアレンジするのがいいのでしょうか。

着物を着る時に髪をアップにしてうなじを見せるのは、襟元が髪で汚れるのを防ぐため。したがって、うしろ髪がとても短くて着物の襟につかないほどのショートヘアであればアップにする必要はありません。

 

 

ヘアアクセサリーですが、ショートスタイルのままなら髪飾りはない方がいいです。もしアップやボブにする場合、あまり派手なものではなくクラシックなものをお勧めします。そもそも七五三は娘さんが主役ですので、母親のあなたがそんなにヘアスタイルを気にすることはないでしょう。

 

 

同級生の結婚式に招待されました。私は既婚者なので成人式に着た振袖の袖を短くした訪問着?を着ていこうと思っています。

 

 

髪ですが、ショートでもロングでもないので切るか伸ばすか迷っています。アップがいいのかボブがいいのか。それとも今のままで髪飾りでアレンジするのがいいのでしょうか。

訪問着の特徴は裾一面の絵柄です。振袖は絵羽ですので袖を切れば訪問着になりますが、付け下げの着物になってしまうこともありますので着付けの先生に見てもらうのがいいでしょう。ただし、友人の結婚披露宴でしたら付下げでも問題ありません。その際は帯の絵柄や髪型で調整すればいいのです。

 

 

アップスタイルにできるかどうかの目安は髪が肩につくかどうか。なお、無理に伸ばさなくてもウィッグを使ってもOKです。やはり着物はショートよりもアップの方が華やさと気品が断然にあります。髪飾を付けるなら、蒔絵とか鼈甲細工といった落ち着きのあるものをお勧めします。

 

 

訪問着に似合う髪型関連ページ

振袖に似合う髪型
振袖を始めて着る若い女性の晴れ舞台といえば成人式。髪型もそんな大人への階段にふさわしいスタイルでまとめたいものです。
色留袖に似合う髪型
夜の晩餐会でドレス女性を妖艶に見せる夜会巻き。最近ではこの夜会巻き、着物美人にもたいへんな人気なのです。
黒留袖に似合う髪型
黒留袖には気品のあるヘアスタイルが似合います。気品のある女性は”マダム”と呼ばれます。

振袖の髪型 訪問着の髪型 色留袖の髪型 黒留袖の髪型